特別選抜(大学 社会人・帰国子女・留学生 2022年度入試)

2022年度入学試験 新型コロナウイルス感染症対策に伴う試験実施方法等についてのお知らせ

「令和4年度大学入学者選抜実施要項」(令和364日付 3文科高第284号文部科学省高等教育局長通知)を受け、当初予告しておりました高崎商科大学及び高崎商科大学短期大学部における2022年度入学試験に関し、入学者選抜方法等の変更を行うことを決定いたしました。詳細については、以下のページをご確認ください。

[2021.09.08] 2022年度入学試験 新型コロナウイルス感染症対策に伴う試験実施方法等について

特別選抜 出願書類について

入試要項(出願書類)をご希望の方は、下記「入試要項 請求フォーム」からご請求ください。
※ご請求いただいてから、1週間以内にお手元に届く予定です。

tuc_tokubetu.jpg

入試要項 請求フォーム

募集学科

  • 商学部 経営学科
  • 商学部 会計学科

出願資格

社会人

次の(1)~(4)の各号いずれかに該当する者。

  1. 高等学校卒業後、または通常の課程による12年の学校教育を修了した後2年以上の定職歴を有する者。
  2. 高等学校卒業後3年以上の社会経験を有する者。
  3. 高等学校卒業後短大または大学に2年以上在籍し、かつ1年以上の社会経験を有する者。
  4. 学士の称号を有する者。

帰国子女

日本国籍を有する者で、原則として保護者の海外勤務にともない、外国で正規の学校教育を受け、次の(1)〜(4)の各号いずれかに該当する者。

  1. 外国において、外国の学校教育の12年の課程のうち最終学年を含む2年以上継続して在籍した者、および外国において学校教育における12年の課程を修了した者に準ずる者で文部科学大臣の指定した者。ただし、2022年3月までに卒業見込みの者も含む。
  2. 中学・高等学校を通じ、原則として3年以上継続して外国の教育課程に基づく教育を受け、帰国後日本の高等学校に入学し、2022年3月までに日本の高等学校を卒業見込みの者。ただし、日本の高等学校における在籍期間が原則として1年半未満の者。
  3. 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を修了した者。
  4. 国際バカロレア資格・アビトゥア資格・バカロレア資格のうちいずれかを取得した者。

留学生

次の(1)~(4)の各号に該当する者。

  1. 日本国籍を有しない者。
  2. 日本の永住許可を得ていない者。
  3. 出入国管理および難民認定法(昭和26年政令第319号)の定めるところにより、大学入学に支障のない在留資格(「留学」または在日のまま「留学」へ変更できる在留資格)を有する者、および入学に際し該当資格を有する見込みのある者。
  4. 外国において学校教育12年の課程を修了した者、またはこれに準ずると認められた者で、日本国または日本国外において日本語研修の経験を有するか、あるいは外国における学校教育の正規科目として日本語関連科目を2年以上履修した者。

募集定員

社会人・帰国子女・留学生

学部 学科 募集定員
商学部 経営学科 若干名
会計学科 若干名

入試スケジュール

Ⅰ期

2021年11~12月
  • 書類提出期間
    2021/11/1(月)~11/10(水) 必着
  • 試験日
    11/24(水)
  • 合格発表
    12/1(水)
  • 入学手続期間
    12/1(水)~12/15(水)消印有効

Ⅱ期

2021年12年~2022年1月
  • 書類提出期間
    2021/12/6(月)~12/15(水) 必着
  • 試験日
    12/22(水)
  • 合格発表
    12/27(月)
  • 入学手続期間
    2021/12/27(月)~2022/1/18(火)消印有効

Ⅲ期

2022年1月~3月
  • 書類提出期間
    2022/1/25(火)~2/21(月) 必着
  • 試験日
    2/25(金)
  • 合格発表
    3/5(土)
  • 入学手続期間
    3/5(土)~3/19(土)消印有効

選抜方法

書類審査と小論文、面接・口頭試問により判定を行います。
※小論文は、留学生の場合も日本語による。
※面接の所要時間は15~20分程度。ただし、留学生の場合、日本の「国語」と「英語」の教科書(中学校から高等学校程度)を読む口頭試問(テスト)を含みます。
特別選抜に関しては、試験の性質上、オンラインでの試験実施は困難であるため、全日程において本学を会場とし対面にて試験を実施します。

試験会場・集合時間

試験会場
高崎商科大学(群馬県高崎市根小屋町741番地)

集合時間
特別選抜(Ⅰ・Ⅱ期・Ⅲ期 ) 午前9:30

注意事項

  • 必ず受験票を持参してください。
  • 学校保健安全法施行規則第19条に基づき、同規則第18条に規定される感染症(インフルエンザやコロナウイルス等)に罹患し治癒していない場合には、入学試験の受験を原則禁じます。

入学検定料

特別選抜 社会人・帰国子女・留学生 入学検定料

35,000円

※ 本学所定の入学検定料振込用紙に必要事項を記入の上、最寄りの金融機関より、入学検定料35,000円を振り込んでください(入学検定料の振込は銀行振込に限定する)。振込処理終了後、金融機関より入学検定料振込確認票(1)、振込領収書(2)の各用紙が返却されるので、入学検定料振込確認票(1)を受験票・保管票の所定の欄に貼付し、振込領収書(2)は、受領書となるので本人が大切に保管してください。なお、出願書類の不備等により出願が受理されなかった場合でも、一度納入された検定料は返金できませんのでご注意ください。

出願書類・出願方法

下記の書類に必要事項を記入し、出願用封筒にて出願期間内(必着)に本学広報・入試室に送付してください。出願書類受理後は、出願書類(証明書原本含む)は返却いたしません。

入学願書(必須) 本学所定の入学願書に必要事項を記入してください。
最終学校卒業証明書等(必須)

出身高等学校の卒業証明書、卒業見込証明書のいずれか一通。または該当する出願資格を証明する各種資料(在籍証明書など)を提出してください。
※最終出身校が大学等の場合も出身高等学校の証明書を提出してください。

証明書類は原本(オリジナル)を提出してください。原本の提出が困難な場合には、公的機関又は在籍する日本語学校等が公印を押して証明する「原本証明」を付けること。また、証明書が日本語以外の言語で作成されている場合には公的機関または日本語学校等が公印を押し証明する日本語訳を添付すること。

最終学校成績証明書(既修得単位記載のもの)(必須)

出身高等学校の成績証明書
※最終出身校が大学等の場合も出身高等学校の証明書を提出してください。

証明書類は原本(オリジナル)を提出してください。原本の提出が困難な場合には、公的機関又は在籍する日本語学校等が公印を押して証明する「原本証明」を付けること。また、証明書が日本語以外の言語で作成されている場合には公的機関または日本語学校等が公印を押し証明する日本語訳を添付すること。

履歴書(必須) 本学所定の用紙を使用し、本人が自署したものを提出してください。
受験票・保管票(必須) 本学所定の受験票・保管票に必要事項を記入し、入学検定料振込用紙にて入学検定料支払いを行った際に発行される「入学検定料振込確認票(1)」を所定の欄に貼付してください。また、写真、383円分の切手を貼付してください。※写真は3ヶ月以内に撮影した縦4cm・横3cmの上半身・正面・無背景のもの。

外国人留学生は上記書類に加え、下記の書類にも必要事項を記入し送付してください。

日本語学校の成績証明書(必須) 出席状況が記載されたものを提出してください。
住民票(必須) 現在、居住している市区町村役場で発行される住民票(記載事項は省略しないこと)。出願3ヶ月以内のもの。ただし、外国在住の者が受験する場合は不要です。

新型コロナウイルス感染症対策に伴う受験上の配慮(特別選抜)

新型コロナウイルス感染症対策に伴う試験実施上の配慮の観点から、試験日当日に、新型コロナウイルス感染症に罹患または罹患したおそれがあることから受験が不可能な場合、下記の通り別日程への受験振替または追試験を行います。希望する場合には、高崎商科大学・高崎商科大学短期大学部 広報・入試室へ電話連絡(TEL.027-347-3379)をするとともに、下記の「受験上の配慮申請書」をダウンロードし、記入の上、必要書類とともに高崎商科大学・高崎商科大学短期大学部 広報・入試室に提出してください。

受験上の配慮申請書

対象入試区分

本来の試験日

振替後の試験日

特別選抜(大学・短大)

Ⅰ期

社会人/帰国子女/留学生

2021年1124日(水)

受験上の配慮申請者と個別に協議の上、別日程を設定し、受験振替または追試験を行います。

Ⅱ期

2021年1222日(水)

Ⅲ期

2022年225日(水)

※「新型コロナウイルス感染症等に罹患または罹患したおそれのある者」とは?

「コロナウイルス感染症等に罹患または罹患したおそれのある者」とは下記の者を指します。
1.新型コロナウイルス感染症に罹患し、試験当日までに医師が治癒したと診断していない者
2.保健所等より濃厚接触者に該当するとされ、初期スクーリングの結果等が不明な者(※1)
3.試験の前から継続して発熱・咳等の症状がある者
4.試験当日の検温で、37.5度以上の熱がある者
5.海外から日本に入国後、防疫対策として要請される待機期間中に該当する者

※上記に該当する者が受験上の配慮を希望する場合には、当該事由により試験を受験できない(できなかった)ことを証明する医師の診断書等の提出が必要です。
※1:初期スクーリングの結果、陰性であり、無症状の者は、試験前日午前10時までに本学広報・入試室(027-347-3379)までご連絡ください。下記の①~③までのすべてに適合することを条件に、受験が可能な場合があります。
①初期スクリーニング(自治体又は自治体から指示された医療機関が実施するPCR等の検査)の結果、陰性であること

②試験当日も無症状であること
③公共の交通機関を利用せず、かつ、人が密集する場所を避けて試験場に来ることができること

※本学にて新型コロナウイルス感染症クラスターが発生した場合

本学にて新型コロナウイルス感染症クラスターが発生した場合には、当初の試験日を延期し、別日程で試験を実施します。
延期された日程にて受験が不可能な場合には、検定料を返金することとし、他日程への受験振替や追試験は行いません。

病気・負傷や障害等に伴う受験上の配慮

本学の独自試験を受験するにあたり、病気・負傷や障害等のために配慮を希望する方は、「受験上の配慮申請書」をダウンロードし記入の上、必要書類とともに高崎商科大学・高崎商科大学短期大学部 広報・入試室に提出してください。ただし、試験形態や希望内容によっては、希望どおりの配慮が行えない場合があります。また、申請内容のヒアリングのため、電話による問い合わせや、事前の来学をお願いする場合があります。なお、本申請により、試験の評価や合否判定に影響を及ぼすことは一切ありません。

※申請内容に関わる情報については、入学した場合に限り、学生生活支援関連部署間で共有し入学後の配慮に関する検討や準備等のために活用することがあります。また、入学しない場合には本学文書保存規程に則り一定期間保管の上、期間を過ぎた時点で責任をもって破棄致します。なお、取得した個人情報は、入学試験及び入学した場合の学生生活支援以外に使用致しません。

受験上の配慮申請書

合否発表

合否発表は、受験者全員に郵送をもって通知します。
※入学願書の「本人現住所」に記入された住所に郵送

入学手続

合格者は、入学手続期間内に学納金を納入するとともに、入学手続書類を提出することで入学手続が完了します(入学手続期間の消印有効)。手続書類は、合格通知とともに郵送します。

学費・奨学金についてはこちら

私費外国人留学生授業料減免について

私費外国人留学生授業料減免規程に定める要件を満たす留学生(新入生も含む)に関しては、入学後の申請に基づき選考を行い、選考を通過した場合に授業料の半額を減免(返金)します。そのため、入学手続時の学納金は満額を支払う必要があります。

追加募集・追加合格

追加募集について

高崎商科大学・高崎商科大学短期大学部では募集定員の充足状況によって、本入学試験要項に掲載のない日程で追加募集を行う場合があります。追加募集を行う場合には、受験者の不利益にならないよう本学Webページや高等学校を通じて周知を行います。

追加合格について

高崎商科大学・高崎商科大学短期大学部の各入試区分における不合格者のうち、成績上位の者を入学辞退者が生じた場合に順次繰り上げて合格とすることがあります。追加合格を実施する場合は、成績上位の者から入学を希望するかどうかについて電話で照会します。追加合格者が入学を承諾した場合は、本学よりすみやかに「合格通知」及び「入学手続要項」等を送付しますので、定められた期間内に入学手続を行ってください。