高崎商科大学 高崎商科大学短期大学部

Takasaki University of Commerce

SHODAIの365日

2017.9.3

【IPPOプロジェクト】ベトナム ショートステイプログラム①

本学が提供している海外プログラム“IPPOプロジェクト”の内のひとつである「ベトナム ショートステイプログラム(ベトナムSSP)」が開始となりました。

本プログラムについては今年度で3回目の実施となっており、ベトナムの首都ハノイに1週間滞在(今回は9/2~9/8)し、ベトナム文化の学習・交流に加えて現地企業訪問等も行います。

主な目的は以下の2つです。

・異文化体験や学生交流による多文化理解からのグローバルな視点を養う

・コミュニケーション能力等、自己のキャリアアップ

 

プログラムの内容を以下の通り、一部紹介致します。

■ハノイ市内観光(9/3)

日曜日で休日ということもあり、ハノイ市内を巡ることに。

ベトナム美術館や文廟、観光客や地元民で賑わうホアンキエム湖周辺散策を行いました。

IMG_4326  IMG_4328 IMG_4331  

IMG_4327 IMG_4330 IMG_4329

 

また、文廟では学問にご利益のある場所ということで、学生の学業成就を祈念してきました。

 

■オリエンテーション・ベトナム語講座・仕事体験(9/4)

本日は、当プログラムをサポートしていただいている「ソフトブリッジグローバルスタディーズ(SGS)」さんのベトナム現地法人オフィスにて、オリエンテーションを行っていただいた後、ベトナム語講座と仕事体験を行いました。

ベトナム語講座では、会話の基礎である挨拶から、お店で買い物をする際に重要な数字やお金の数え方の練習まで、一生懸命話しました。学んだことを明日からのプログラムにて活用していきたいと思います。

IMG_4324 IMG_4323

また、仕事体験では、SGSベトナムさんが行っている実際の業務(画像データの処理 等)に触れさせたいただきました。

 

参加学生についても「今回の仕事体験により、知識を実践に移す難しさを体感できました。この経験を生かしていきたいです。」とコメントしていました。

IMG_4321 IMG_4320

ベトナムSSPはまだまだ始まったばかり。プログラム内容・状況についてはこれからも掲載していきます。

© Takasaki University of Commerce