高崎商科大学 高崎商科大学短期大学部

Takasaki University of Commerce

SHODAIの365日

2016.9.3

ベトナムSSP:ベトナムに向けて出発!

高崎商科大学海外プログラムの一つ、ベトナムショートステイプログラム(SSP)が始まりました!

このプログラムは、異文化体験や交流による異文化の理解と、それに伴う自己の成長(キャリアアップ)を目的に実施しております。

SSPは9月3日(土)から9日(金)までの7日間の日程で行われます。

そして本日は出発の日。

まだ夜も明けていない真夜中3時(!)の高速路線バスに乗り、羽田空港に。約5時間の空路にて無事ベトナムに到着しました。

1

ハノイ ノイバイ空港からの移動車中では、みんな初めてのベトナムということもあり、緊張していましたが、日本では決して味わうことのできない、独特の交通事情や建物、人など、興味津々に見て、早くも異文化を感じていました。

そしてホテルにチェックイン後、荷物を置いて、街中散策。

熱帯雨林気候の高温多湿を肌で感じ、汗をかきながら、下町商店街の人々の生活を目にし、ベトナム文化に圧倒されていました。

その後も移動の疲れもなんのその、皆さん積極的に行動。近くのスーパーで買い物。

そしてオヤツは路上販売の豚肉サンドパンを頬張り。言葉が通じない中でも、ジェスチャーなどを駆使して頑張ってます。

IMG_0940

さらに、本日の夕ご飯。ベトナムの食文化で定番「フォー」に、「チャーハンと牛肉の野菜炒め」。異文化を舌でも感じていました。もちろん、みんな美味しくいただきました。

5

このプログラムのリーダーでもある鈴木くん、「出発する前までは不安がたくさんありました。しかし、いざ着いてみるとワクワクしてきて、非常に楽しみになってきました。」さあ、明日からは本格的なプログラムです。このSSPの様子は随時更新いたします。お楽しみに!。

© Takasaki University of Commerce