高崎商科大学 高崎商科大学短期大学部

Takasaki University of Commerce

SHODAIの365日

2018.12.10

ビジネスアイデアコンテストが開催されました

本学では、地域を担うビジネスリーダーを育成し地域を元気にすることを目的「にビジネスアイデアコンテスト」を開催しております。

17回目となる今年度は12月8日(土)に行われ、事前審査を通過した7組がそれぞれの思いをプレゼンテーションで参加者に届けました。

コンテストでは、地域を活気づけるアイデアが多く出され最高賞の学長賞には、本学聴講生小林一喜さんの「高齢者・障がい者とその家族が気軽に外食を楽しめる環境づくり」が選ばれました。

その他、留学生が中心となって運営する民泊事業や小規模事業者向けの経営アドバイス事業なども発表され、審査員の皆さまからは実現に向け更なるブラシュアップのお願いと期待の言葉が掛けられ、ステージ上の発表者はしっかりとした返事で答えておりました。

地域連携センターは、これからもこのビジネスアイデアコンテストを、学生の学びと地域の活性化の機会にしていきたいと考えています。

DSCN0044 IMG_8378 DSCN0038

IMG_8395 DSCN0034 IMG_8535

DSCN0052 IMG_8525 DSCN0902

【学長賞】

 「高齢者・障がい者とその家族が気軽に外食を楽しめる環境づくり」

  高崎商科大学聴講生 小林一喜さん

【優秀賞】

 「街中サブスクリプション駐車場サービス」

  高崎商科大学 3年 松本 洋気さん ほか3名

【奨励賞】

 「高崎スタンプラリー~グルメ編だるまぽん~」

  高崎商科大学 1年 小野里 玲於さん ほか16名

【しののめ信用金庫理事長賞】

 「留学生を中心とした民泊事業及び当該店舗を拠点とする地域通貨モデル」

  高崎商科大学 志田 かなえさん ほか3名

【カロエ賞】

 「地域の魅力が埋まるのはもったいない!」

  新島学園短期大学2年 川名 真矢さん

© Takasaki University of Commerce