高崎商科大学 高崎商科大学短期大学部

Takasaki University of Commerce

SHODAIの365日

2018.10.7

第29回 群馬県私立大学スポーツ大会に出場!

10月6日(土)・7日(日)の2日間、今年も群馬県私立大学スポーツ大会が盛大に開催されました。

この大会は「県内私立大学における学生交流の一環として、スポーツを通じて技能・技術の向上を目指すとともに、明るく豊かな学生を育成し、親睦を深める」ことを目的としています。群馬県私立大学協会が主催し、県内私立大学が協力して開催する全国的にも珍しい取組みです。毎年、各大学から多数の学生が参加し、大学の枠を越えて、共に戦い、学び、称え合うことのできる素晴らしい大会です。

今年度は本学からは、以下の6チームが出場しました。

●ソフトボール(男子)

●バスケットボール(男子)

●バドミントン(男子)

●バレーボール(男子・女子)

●フットサル(男子)

どのチームも、全力で戦い抜きました!

ソフト3 バスケ3

バド 男子バレー 女子バレー2 フットサル

手に汗握るシーンもたくさんありました。

ソフトボールは1回戦13-3で快勝。続く2回戦は、対群馬医療福祉大学。6回まで13-16とリードをゆるしたまま、迎えた7回。3点を返し、16-16の同点まで追い詰めました。しかし、7回裏に1点の追加をゆるし、惜しくもここで第4位となりました。

 ソフト2 ソフト1

また、バスケットボール男子も1回戦は11-55と、圧勝!翌日7日、対東京福祉大学との準々決勝では前半18-18の同点で折り返し、途中10点の差をつけられたものの、じりじりと追い上げ、3点差まで追い詰めました!迎えた後半残り2秒。オフェンスは商大です。息をのむ中、放ったスリーポイントシュート!見事に決まり、延長戦へと夢を繋ぎました。延長5分、最後は選手数も多い相手チームがスタミナ勝ちとなりましたが、最後まで勝利への執念を見せてくれた商大生の試合に、会場は感動の大声援で包まれました。

バスケ バスケ2

  2日間の大会が終了し、結果は残念ながらどのサークルも、3位入賞とはなりませんでした。

しかし、最後まで諦めずに戦った強い執念や、仲間を思いやり声をかけあったチームワークや、試合終了後に互いのファイトを称えあった相手チームとの絆は、きっと参加した学生達の大きな自信と成長に繋がったことでしょう。試合に出場してくれた商大生のみなさん、感動をありがとうございました!!

これからも大学として、様々なサークルの活動を支援していきたいと思います!

 

© Takasaki University of Commerce