高崎商科大学 高崎商科大学短期大学部

Takasaki University of Commerce

学び最前線

2017.5.23

教室を飛び出し、アウトキャンパススタディへGO

5月23日(火)は「アウトキャンパススタディ」の日。
本学では、この日は通常の授業を実施せずに、各科目で学外へ出てフィールドワークを行います。
“フィールドワーク”とは、授業テーマに即した場所を訪れ、その土地の人々と様々な体験を共有しながら行う社会調査などを言います。
「自ら進んで活動をする力」の育成として教育的効果が高い他、地域社会の人々との交流によって身につくコミュニケーション力の養成にもつながります。
今回はどのようなフィールドワークを実施したのでしょうか?

『経営導入基礎Ⅰ』(大学科目)
目的:サンデンファシリティ株式会社での自動販売機・ショーケース組み立て工場を見学したり、自然体験活動を実施する。

IMG_0596 keiei.imagejpeg

 

「観光まちづくり基礎」「地域商品開発演習」「「観光まちづくり実践演習Ⅱ」他(大学科目)
目的:群馬県(高崎市)の特産品である梅の加工工場(株式会社大利根漬)を見学し、今後の観光まちづくりについて考察を行う。

hagiwara1 IMG_8729

 

「教養演習Ⅱ(前田ゼミ)」(大学科目)
目的:地域視察を実施し、そこにある観光資源について考察を行う。
maeda1 maeda2

 

「ブライダルプランニング」「ブライダル総論」(短大科目)
目的:卒業後に目指している業界の施設を見学し、将来をより具体的にイメージしてもらう。

murase1 murase2

 

「国内英語研修」(短大科目)
目的:英語コミュニケーションに自信を持たせ、また英語学習に関して「気づき」を感じさせる
nakamura1 nakamura2

 

「ドクタークラーク概論」(短大科目)
目的:病院見学を兼ねて、先輩の仕事ぶりを見学し、意見交換等も行う。
takahashi1 takahashi2

 

「応用簿記演習Ⅰ」「工業簿記Ⅰ」(短大科目)
目的:ラスクの生産工程を見学することによって、実際の現場における原価計算および工業簿記の重要性を観察する
hirose1

© Takasaki University of Commerce