高崎商科大学 高崎商科大学短期大学部

Takasaki University of Commerce

学び最前線

2018.6.14

附属高校で授業を行いました-Part2-☆

先月に引き続き、高大連携事業の一環として6/14(木)に附属高校の授業「総合学習」の時間にて、“サービスデザイン”についての講義とワークショップを行いました。

 

当日は、本学の前田拓生教授、森本事務局次長による講義に加え、前田ゼミに所属している大学生3名が『上野三碑プロジェクト』の活動・成果報告を中心としたプレゼンテーションを行いました。

 

当日の内容は以下をご参照下さい。

 

① サービスデザインって何?

身近な商品を参考に、サービスデザインについて学びました。

DSCN0471

 

②  『上野三碑プロジェクト』プレゼンテーション(前田ゼミ)

昨年度、ユネスコの世界の記憶に登録された『上野三碑』。その上野三碑をランドマークとする観光のための調査研究及び社会実装を目的としたプロジェクトについての活動・成果報告を前田ゼミ生3名が行いました。(認知度調査、観光マップ作成、各ワークショップ など)

DSCN0475  DSCN0479

DSCN0482  DSCN0481

 

③  サービスデザイン ワークショップ

前半で学んだことを参考に、3グループに分かれてワークショップを行いました。チームごとに「中学校の時に身に付けたかったこと」について自身の考えを出し合い、それを「実現するための修学旅行」について様ざまな意見を出し合い、発表しました。

潜在ニーズをくみ取りながら、新しい価値を創出することを楽しみながら学べたことと思います。

DSCN0490  DSCN0493

DSCN0504  DSCN0519

 

次回は7/12(木)の総合学習の時間に、今回と同様の講義の他、昨年度実施した『山名八幡 模擬ブライダル』について短大生がプレゼンする予定となっております。

© Takasaki University of Commerce