高崎商科大学 高崎商科大学短期大学部

Takasaki University of Commerce

学び最前線

2017.10.27

あずさ監査法人に内定

商学部4年の島木君が四大監査法人の一つである「あずさ監査法人」に内定をもらいました。

監査法人は、企業の監査業務を行う法人です。会社が法令を守って仕事をしているか、売り上げをきちんと提示しているかなどをチェックします。社会的にとても責任ある仕事で、今日の社会経済において、重要な役割を担っています。

IMG_5931

島木君は大学3年で公認会計士試験論文式に合格しました。

入学当初の夢は公認会計士になること。その夢を叶えた今、さらなる夢は故郷である鹿児島の発展への貢献。そのために「あずさ監査法人」で公認会計士としての経験や実績を積み、自分に何ができるのかを見つけていきたいと話してくれました。

IMG_5926

故郷の鹿児島を出て、群馬で一人暮らしをスタートした際は毎日不安だったと思います。そこから公認会計士試験に合格するまでは毎日朝早くから夜遅くまで会計の勉強を粘り強く続け、合格後は後輩の指導に力を注いでくれた島木君。

社会人として更なる活躍を期待しています。

IMG_5937

IMG_5956

※高校生の時から親交のある広報・入試室長の鈴木と。

 

広報・入試室長の鈴木のコメント

「平成27年度公認会計士試験合格発表のとき、金融庁に一緒に行きましたが、島木君の番号はありませんでした。

その後、恩師の指導教員小島先生に「俺が全力でお前をサポートしてやる」と言われ、大泣きしたあの冬から2年。

やっと、スタートラインに立てました。一緒に喜びたいと思います。」

 

 

 

 

© Takasaki University of Commerce