高崎商科大学 高崎商科大学短期大学部

Takasaki University of Commerce

キャリアサポート室より

2019.2.22

【キャリアサポート室】グループディスカッション体験

2月19日(火)、21日(木)の2日間にて、ハローワーク高崎様を講師にお迎えし、「グループディスカッション体験」を実施しました。

与えられた時間内に与えられたテーマに対する答えを(答えとは正解ではなくチームの合意)与えられたチーム全員で導き出す。それがグループディスカッションです。グループディスカッションは「面接では見えにくい学生の雰囲気や行動を見るため」「面接では判断しにくい価値観や能力を見るため」「複数の学生を同じ基準で判断するため」など、採用側にとって様々な利点があり、現在の採用試験で多く実施されています。具体的には協調性、積極性、コミュニケーション能力などを見られます。

★補正済み

P1070736★

P1070729★

 

参加した学生たちは最初にグループディスカッションの概要について学んだ後、「自由討論」「インバスケット」に挑戦。

体験を通じてそれぞれ難しさを痛感した様子でしたが「回数を重ねれば必ず上達するし、慣れて余裕も出てくる。とにかく経験することが大切」という講師からのコメントもあり、ポジティブな雰囲気で終わることが出来ました。

これからも積極的にこういった講座を利用してほしいと思います!

© Takasaki University of Commerce