高崎商科大学 高崎商科大学短期大学部

Takasaki University of Commerce

キャリアサポート室より

2018.2.8

【キャリアサポート室】いざ、就職合宿へ!!

2月5日(月)6日(火)、1泊2日の就職合宿「キャリサポトラベル」を国立赤城青少年交流の家にて実施しました。この「キャリサポトラベル」は、今年で3年目を迎える就職支援イベントです。これから就活本番を控える大学3年生、短大1年生の希望者25名と、納得のいく就活を終え内定を勝ち取った大学4年生、短大2年生10名(=先輩サポーター)が参加しました。

≪1日目≫

この日の目標は、「自己PRを完成させること」。まずは講義を受けてポイントを理解してから、自己PRの作成に取り掛かります。

講義 自己PR3

自己PR1 自己PR2

先輩サポーターが経験に基づきしっかりとアドバイスをしていたり、丁寧に相談に乗っていたりして、皆熱心に取り組む姿がとても印象的でした。この日は夜まで自己PRと格闘。我々キャリサポスタッフも、より良い自己PRになるよう添削に励みました。

≪2日目≫

この日は「論文作成」「先輩サポーターとの座談会」「企業の方との集団模擬面接」「グループディスカッション」と、イベントが盛りだくさんです。充実した1日になること間違いなし!

■論文作成

テーマは、「社会人として心得ること」。

論文2 論文1

■座談会

参加者からの質問に、先輩サポーターが回答。

DSC_0075 DSC_0061

■集団模擬面接

企業の採用担当者様にご協力いただき、実際の面接と同じ雰囲気で模擬面接を実施。その場でフィードバックもいただける大変貴重な機会です。

面接4 面接2

面接3 面接1

■グループディスカッション

評価者は先輩サポーターです。優しくも的確なフィードバック・・・お見事!

GD1 GD2

GD3 GD4

最後に、「就職合宿で得られたこと」をテーマに、一人ずつ1分間でスピーチ。スピーチ後にはひとりひとりに本合宿の『修了証』を手渡しました。また、就活生のために協力をしてくれたお礼として、先輩サポーターにも『感謝状』を手渡しました。

ラスト ラスト2

 

≪参加学生の感想≫ ※一部抜粋

■就活における、自分の課題や目標を見つけることができた。

■やる気になれたし、就活がもっと楽しくなった!

■履歴書を以前から書いてはいたが、改善点がたくさん見つかったこと、先輩や先生方にたくさんのアドバイスをいただけたことが良かった。また実際に、面接やグループディスカッションを経験できて良かった。

■行く前はとても就活に対してネガティブな気持ちばかりで不安でしたが、先輩サポーターの体験を聞いてポジティブになれたと思います。

 

≪合宿オフショット≫

番外編4 番外編1

番外編2 番外編5

P1060317 番外編3

本合宿を通じて、皆「自己の成長」を感じたり、「気づきや課題」を発見したことと思います。また、学年・性別の垣根を越えて意見を交わし、交流できたことも非常に有意義な時間になったのではないでしょうか。また、今回合宿に参加した学生が、次年度の先輩サポーターとして参加してくれることを期待しております。

これからいよいよ就職活動が本格的に始まります。今回の経験で得たものを武器に、頑張れ、就活生!!

 

© Takasaki University of Commerce