高崎商科大学 高崎商科大学短期大学部

Takasaki University of Commerce

産業創造館で事例発表会

2019.2.26

2月14日、高崎市産業創造館で「市内私立大学・短期大学連携事例発表会」が開かれ、7つの大学から学生たちによる成果発表がありました。

本学・商学部生(3名)は「高崎市の活性化に資するアンケート調査」、短大部生(2名)は「世界遺産『富岡製糸場』における模擬ブライダル」を発表。司会進行役や受付係なども本学学生がテキパキと務めてくれました。

DSCN0164 DSCN0172

地元地域の繁栄のためには若者の力が必要です。次世代を担う若い目線から課題を見出して解決策を提起することは、とても素晴らしいです。若い人ほど、経験は少なくてもそれだけとらわれるものもなく、純粋で感受性も創造性も豊かですし、そんな若者らしさが随所にみられました。その場で本学学生たちの地域を思う発表を聞き、私は誇らしい気持ちになりました。よく頑張りましたね、ありがとう!

IMG_2707 DSCN0206

会場のみなさんには、本学だけではなく、もちろん他の大学・短大生の活動成果も大きな関心を持って受けとめられたと感じました。学生同士の交流、切磋琢磨もほんとうにいいものですね。

ご支援くださった教職員の方々、とりわけ直接のご指導をいただきました商学部・前田先生、短大部・村瀬先生に心より感謝を申し上げます。

 

© Takasaki University of Commerce