高崎商科大学 高崎商科大学短期大学部

Takasaki University of Commerce

短期大学部

HOME > 短期大学部 > 現代ビジネス学科の特長

現代ビジネス学科の特長

よくばりに、生きていく。

卒業後の長い人生、仕事のヨロコビを追求するという道もあり、また、家庭のシアワセに生きるという道もあります。そして、どちらにしても自分の輝ける場所を持ち続けたいという気持ちがそこにはあるはずです。どちらか一方を選ぶのではなく、どちらもかなえられる様な「よくばりに、生きていける」チカラを身に付けることを本学では目指しています。

Point 1 ロングキャリア教育

「仕事or家庭」から「仕事&家庭」へ。いま、結婚・出産後も働きつづける「ロングキャリア」志向の学生が増えています。ロングキャリアを実践する卒業生たちを紹介します。

Point 2 社会経験を豊かにするアウトキャンパススタディ

大学での学びと実社会で求められる力を埋めるもの。それは、社会経験です。本学では、教室を飛び出し、企業や地域社会を舞台に学ぶ「アウトキャンパススタディ」を積極的に取り入れています。

●フィールドワーク

地域や企業に足を運び、現実の課題について調査を実施。チームで意見を出し合いながら解決策を導くなかで、物事を多角的に考える力やコミュニケーション力を養います。

●海外プログラム

言葉も文化も異なる人たちとの出会いや経験は、視野を広げる大きなチャンスです。海外ならではの体験を通して、語学力はもちろんグローバルな視点と国際感覚を身に付けます。

●インターンシップ

授業で身に付けた専門力を実際の職業経験を通してレベルアップさせるのがインターンシップ。ホテル、結婚式場、医療機関、旅行代理店など多数の企業にご協力いただいています。

Point 3 4コースによる専門教育

自身の目指す就職へ向けて、4つのコースを設置しています。それぞれの業界で活躍するための専門知識や資格取得へ向けた授業で皆さんのチカラを高めます。

Point 4 ロングキャリアの基礎力「ジェネリックスキル」の修得

学校生活でも、卒業後の職業生活でも、多方面で応用が可能な能力が「ジェネリックスキル」です。ロングキャリアを目指すには自分らしく生きていくための「軸」となる基礎力が欠かせません。その「軸」を修得するために、「スキル」と「社会」の2方面から基礎学習を行います。

ビジネススキルを高める

  • 数字に強くなる(基礎数学)
  • PCに強くなる(ビジネスソフト)
  • マナーに強くなる(マナーとホスピタリティ)
  • 文章に強くなる(文章作成)
  • 発表に強くなる(プレゼンテーション)
  • 外国語に強くなる(英語・中国語・韓国語)
  • 人と接することに強くなる(コミュニケーション演習)
  • 社会人として強くなる(社会人基礎力演習・キャリアガイダンス)

社会と人のことを知る

  • 暮らしと経済
  • 法と社会
  • 地域と社会
  • 自然と科学
  • 人間と環境
  • 健康心理学
  • 健康科学
  • ボランティア論



© Takasaki University of Commerce