Takasaki University of Commerce

就職・キャリア

HOME > 就職・キャリア > 内定者インタビュー

内定者インタビュー

厳しい就職状況のなか、在学中に内定を取得した先輩の声をご紹介します。

井上 和輝 (4年)
埼玉県立児玉高等学校 出身
内的先 : 関東いすゞ自動車株式会社
キャリアサポート室では、グループトークからエントリーシートの書き方まで多くのことを教えていただき、社会人として求められるのはコミュニケーション能力であるということも知りました。実際の面接ではしっかり人の話しを聞き、言いたいことをきちんと伝えるために資料を用意して臨みました。
萩原 健太郎 (4年)
群馬県立高崎商業高等学校 出身
内的先 : アイオー信用金庫
就職活動のときは、就活関連講座の資料をファイリングして、必要なときに何度も見直しました。面接では学園祭実行委員として4年間活動していたことをアピール。充実した大学生活のために、学業だけでなく、サークルや委員会などの課外活動で、さまざまな経験をすることも大切だと思います。
平田 里奈 (2年)
福島県立白河旭高等学校 出身
内的先 : 郡山ビューホテル株式会社
履歴書や面接では、キャリアサポート室の方に相談して見つけた自分のアピールポイントを活かすことができました。また、面接では、笑顔と相手の目を見て話すことを心がけました。1 年次からスーツ着用で受講する授業のおかげで、自信を持ってリクルートスーツで就職活動に臨むことができました。
周藤 純子 (2年)
群馬県立伊勢崎商業高等学校 出身
内的先 : 上毛病院
うれしいことも悔しいことも、いろいろなことがあった就職活動。資格取得やインターンシップの頑張りが評価され、複数の病院から内定をいただき、最終的に就職先が決まったときは大きな達成感がありました。就職活動中は、キャリアサポート室の方のアドバイスが大きな支えになりました。

ページトップへ